スポンサードリンク




TOP 費用料金と方法 >PSA検査費用はピンキリ

PSA検査費用はピンキリ


PSA検査の費用はやり方や目的などによって随分と差があるように思います。


PSA検査は通常前立腺がんの早期発見のために定期的に行います。

PSA郵送検査は、自宅で簡単に検査できますが、料金は4,000円前後が相場でしょう。


前立腺がんの場合、初期段階のステージでは自覚症状はありません。

なので、通常は健康診断時のオプションなどでの検査実施ということで、保険適用外です。

それでも、あまり高額な検査ではないので高くても5,000円でおつりがきます。

医療機関で行うと、初診料や検査費用などが加算され、5,000円を超える場合もあるかも知れません。


しかし、自覚症状があるなどで癌疑いなどでの検査となれば保険適用で3割負担などになり、かなり経費は抑えられます。

ただし、ある一定の年齢を超えているなどの条件をクリアしていれば、無料でPSA検査を受けられる自治体もあるということなのです。


PSA検査で前立腺がんの死亡率を下げると言う目的のため、無料という制度も存在するようですが、PSA検査の普及と死亡率の関連性は今のところはっきりしないのが実情のようです。


けれども、前立腺癌は早期段階で発見できれば、ほぼ完治できるガンなので、PSA検査自体は無意味ではありません。


検査費用が無料というのは稀な例ですが、数百円程度でPSA検査が出来る場合も少なくないようです。

一度、ご自分の住んでいる地域の制度を確認してみたほうが良いかもしれません。


posted by PSA CHECK at 12:13 | 費用料金と方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク