スポンサードリンク




TOP 費用料金と方法 >前立腺がんセルフチェック

前立腺がんセルフチェック


前立腺がんはPSA検査(前立腺腫瘍マーカー)という簡単な血液検査で、早期診断でき、しかも早期の場合であれば完治させることも可能なガンです。


PSA検査は、ほんの1滴(0.05ml〜)という必要血液量で診断できてしまいます。

忙しい方のためには、料金だけを見ると割高感はありますが、PSA郵送検査という手段もあります。


早期がんの場合は自覚症状も無く症状が現れたら病気が進んでいる証拠ですが、年齢と共にかかる可能性が大きくなるガンなので1年に一回の定期的なPSA検査をすることが肝心です。


そこで、もしものための前立腺がんの症状をセルフチェックしてみましょう、8つ以上当てはまると可能性が・・・、PSA検査や、医療機関での受診をおすすめします。



50歳以上の男性の場合

  1.食事の栄養バランスはあまり気にしない
  2.肉類が好きでよく食べる
  3.野菜類はあまり食べない
  4.日々ストレスが多くストレスがたまる
  5.最近、尿の色が濃い、濁っている
  6.下腹部になんとなく違和感かある
  7.血尿(尿に血が混じる)が出ることがある
  8.飲酒はほぼ毎日
  9.不規則な日常生活(睡眠時間がバラバラなど)をしている
 10.おしっこをしたくても我慢してしまう
 11.残尿感(排尿後に尿が残っている感じ)がある
 12.尿の勢いが弱く、細い
 13.排尿しようとしてから尿が出るまでに時間がかかる、またはいきまないと排尿できない
 14.排尿途中で意志と関係なく排尿が途切れる
 15.夜中、尿意をもよおし起きてしまうことがある(夜2回以上トイレに起きる)
 16.二時間も経たないうちに、またトイレに行きたくなる
 17.排尿したくても尿が出ない
 18.排尿時に尿が分かれて出る
 19.尿が漏れる
 20.前立腺肥大の既往症がある
 21.前立腺がんの家族歴がある


どうでしたか?

特に最後の家族歴がある場合は、50歳を待たずに40歳代からのPSA検査で早期発見を視野に入れておく必要があります。




posted by PSA CHECK at 14:42 | 費用料金と方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク