スポンサードリンク




TOP 費用料金と方法 >PSA検査にかかる費用

PSA検査にかかる費用


PSA検査を単独で検査するということは、あまりないことかも知れません。

大抵は他の血液検査のときに、オプションとして検査項目の追加をするようですね。


どうしてもと言う方には頼めばやってくれるかもしれませんが、初診扱いで、初診料やその他もろもろの点数を合計すると10割負担で、約6,000円弱といったところです。

病院では通常健康保険適用(病気の検査として行うため)になるので3割負担だと2,000円かからない計算になりますね?

しかし最初にあったようにPSA検査単体では普通検査は行わないので、他の血液検査を色々追加してやるはずなので、窓口で払う料金はそれなりになると予想されます。


それよりも健康診断の時のオプション扱いでPSA検査を受けるときは、3,000円ほどが相場のようです。

しかも、健康診断や街の検診などは毎年行っていると思いますので、その都度PSA検査を追加で申し込めば定期的にPSA検査を行えて、前立腺がんの早期発見につながります。


家族歴がなければ、よほど心配出ない限りPSA検査は50歳を過ぎた頃からで良いのではないでしょうか?


また、単独でPSA検査を行う場合というのは、前立腺がんという診断で治療後、または手術後、ガンの転移がないかなどを調べる目的で行われるということはあるかもしれません。


posted by PSA CHECK at 21:59 | 費用料金と方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。