スポンサードリンク




TOP 費用料金と方法 >PSA郵送検査は実際に簡単です

PSA郵送検査は実際に簡単です


PSA検査は血液を採取して行いますが、通常は病院などでの検査となります。

しかし、医療機関へ行けないなどの理由で自宅に居ながら簡単に検査できる、PSA郵送検査と言う方法もあります。

誰にも知られたくないなどの方もこのPSA郵送検査キットがあれば大丈夫そうですね。


自宅で血液採取といっても、わずか1滴、とまではいかないようですが、チクッと針で刺し(これも専用器具がPSA検査キットに含まれています)何滴かにじみ出てくる血液をとるだけですから、とても簡単です。


検体(採取した血液)を郵送すれば、後日結果が送られてきます。

PSA検査について何かあったときでも相談窓口として専用のコールセンターを設けている場合もあるので安心。

PSA検査は、前立腺がんの腫瘍マーカーとして前立腺がん早期発見のための予備検査(スクリーニング:ふるいわけ検査)として使われています。

PSAというのは、前立腺が異常をきたしたときに前立腺から分泌する特異タンパク質(前立腺特異抗原:PSA)をモノクローナル抗体を用いて化学発光法(ケミルミ法)で分析する検査方法で、最も正確、鋭敏かつ簡易な方法の一つです。


郵送検査キットの販売価格は¥3,000円〜4,000円程度が主流、割とお手頃な価格で販売されています。


posted by PSA CHECK at 08:45 | 費用料金と方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。